『初任給』 〜 テーマ投稿
           産経新聞 平成29年4月21日(金)談話室より

孫との約束を実現する日が
============

                主婦 塩川千鶴江

 今春大学を卒業し、千葉県の会社に就職した孫の初任給を夫とともに楽しみにしている。

 孫は小学2年のとき、「僕が就職したらおじいちゃんとおばあちゃんに千円ずつプレゼントするよ。だから元気で長生きしてね」と言った。私たちは大喜びで「お守りにして大事にするよ」と約束した。スイセンの花が揺れる4月の庭での会話だった。以降、毎年スイセンを見る度に思い出した。

 その話題には二度と触れなかった孫が先日、つぶやいた。「千円と言ったけど1万円くらいかなあ」と。ちゃんと覚えていたのだ。夫は「約束は千円だから千円でいいんだよ。お守り袋に入れて大事にするよ」と感無量だった。

 私たちが待ち望んでいた幸せな約束が目の前に迫っている。老夫婦の長く生きることの楽しさ、喜びを存分に与えてくれた孫に感謝している。(静岡県富士宮市)
コメント
コメントはありません。
: URL : : : PAGE UP↑↑↑
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバックはありません。